タイムシェアとは

リゾートマンションやコンドミニアムといった物件そのものを購入するのではなく、
一定期間、オーナーとして利用する権利を購入するシステム。ホテルの利便性と、
別荘のような所有感と自由度を併せ持ち、ハワイなど海外リゾートで人気を集めています。

少ない予算でもオーナーになれる

実際に海外リゾート物件を購入するとなると、少なくとも数千万円~数億円の予算が
必要となりますが「タイムシェア」なら、少ない予算で、高級な海外リゾート物件で暮らす権利を
持つことができます。
さらに購入後のメンテナンスなど、維持していくための手間や費用の心配もなく、
常に快適なリゾートタイムを過ごすことができます。

ホテルと同様の
サポート体制

フロントには24時間体制でスタッフが常駐。滞在中の対応はもちろん、観光地へのアテンドなど、様々なサービスに対応します。

掃除も備品交換も
心配なし

別荘などの所有物件の場合、到着後はまず掃除。退出時は、シーツやタオルなどの洗濯物のまとめなど、リゾート気分も吹き飛ぶ仕事に追われます。
タイムシェアなら、掃除やリネン類のセッティングもおまかせでOKです。

リーズナブルかつ
無駄がない

タイムシェアは、宿泊する分だけ権利を購入するシステムなので、固定資産税や修繕積立金なども不要。
無駄なコストはかかりません。

キッチンで料理もOK
自分らしい過ごし方も

レストランでの食事は、常に決まった内容で飽きてしまう。そんな時は部屋のキッチンで食べたいものを作るのもOK。
ホテル滞在ではNGなワガママも通せます。

スイートルームなみの
広さでゆったり過ごせる

一流ホテルのスイートルームのように広い部屋なのに、一泊分の価格はとてもリーズナブル。高級リゾートらしいゆったりとした時間を満喫できます。

購入のリスクと比較してみてください

憧れの海外リゾート物件。
一定期間ではなく、自身の所有物として、やはり購入に踏み切りたいという気持ちもわかりますが、
それには多くのリスクが伴います。タイムシェアと物件購入した時のリスクを比較してみました。

▼ シェア▼ 購入
購入時費用リーズナブル高額
メンテナンス不要定期的に必要
家具や食器など購入不要それぞれに必要
固定資産税不要必要
利用時の手間複数拠点単一拠点
コンシェルジェ体制リゾートまかせ

掃除・洗濯・片付け
必要

あり
物件にもよるが
基本なし